サイズ探し

  • 2018年03月08日

黒のクロップドパンツを買おうと思い立つ。

私がパンツを買うのは結構大変な仕事。
何故ならば太腿が極太だから。
私が穿けるほどの太さのあるパンツは、滅多にないのです。
太腿の太さを基準にパンツを選べば、ウエストがブカブカに。
ウエストを基準にパンツを選べば、足が入らない。

服を何度か買っているサイトで探してみました。
が、そこに記されている太腿周りのサイズは、私のより2センチ以上短い。
やはり何度か購入経験のある他のサイトも見てみましたが、そっちでは太腿周りのサイズの記述がない。
ウエスト、ヒップ、股上、股下、裾幅の長さは書いてあるのに、太腿周りの記述はない。

こうした時に縋るのが通販専門ブランドのサイト。
そもそもカタログ通販からスタートしているところでは、サイトでの表記がとっても親切。
太腿周りのサイズ表記がないパンツなど1本もない。
そこで見つけました。
私の極太太腿が収まるパンツを。
買おうと思ったら・・・ない。
5サイズ展開しているうち、私のサイズだけ売り切れ。

残念というのはこういう時に使う言葉。
しょうがないので、再入荷したらメールで連絡してくれるサービスに申し込む。

1週間後。
再入荷したとのメールが。
喜び勇んでサイトにアクセスすると・・・売り切れている。
は?
メールをよく読んでみると・・・予約購入や取り置きではなく、再入荷メールの場合は、入荷した段階で連絡するが、同時にサイト上でも情報がアップされるため、タイミングによっては他の人に売れてしまう場合もある云々と注意書きが。
メールを受信したのは午前11時。
そのメールを私が読んだのが午後5時。
読了後すぐにアクセスしましたが、サイトアップからは6時間経っていた。
この6時間のうちに他の人に買われてしまった・・・みたい。

マジですか?
先日会ったファッション業界の方は「今は服が売れない」と嘆いていらっしゃいましたが、私の周囲では、争奪戦ともいえる状況になっているのは何故なんでしょう。

そしてクロップドパンツを探す旅は今も続いています。
早くこの旅を終えたいもんだと思っています。


Copyright© 2011-2018 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.