ゴールデンウイークを

  • 2019年05月02日

ゴールデンウイークを楽しんでいますか?
せっかくの大型連休だからと、旅行に行くという方も多いようですね。
友人の中にも、旅先の楽しそうな画像を付けたメールを送って来る人が。

そうしたオーソドックスな過ごし方とは、ひと味違ったものを楽しむ友人も。
A子は缶ビールの飲み比べをすると宣言していました。
様々なブランドの缶ビールをずらっと並べ、独自の視点で点数を付けていき、順位を決めるというのが、この大型連休のメインイベントだと言っていました。
最後の方はへべれけで、最初に付けた点数より甘くなったりしそうなのですが、まぁ、そういう細かいことはいいんでしょう。

そういえば動画をアップするのが趣味のB子が、自分至上最高のアクセス数を獲得したのは、顔の左右で違うメイクをしたものだったとか。
違う化粧品メーカーの品を、左右で付け比べて見せることで、仕上がりの違いがわかり易かったようです。
A子の飲み比べに対して、B子の使い比べ。
どちらも当人が楽しければ、それでOKですね。

C男にゴールデンウイークの過ごし方を尋ねると・・・短期集中講座を受講するという。
なんか真面目な感じ。
どんな講座のかと聞くと、歴史上の偉人について学ぶものだと答える。
へぇ。
リアクションが薄くてごめん。

そして私はどう過ごすのかといえば・・・フツーに仕事です。
それじゃあまりにつまらないので、強いて挙げるならば、大型連休中に囲碁の勉強を頑張ろうかなと思っています。

今年の1月から囲碁教室に通い出しました。
「確か、将棋の小説を書いてましたよね」といったツッコミ、あろうかと思います。
小説「僕は金(きん)になる」は、将棋がメッチャ強い姉ちゃんをもつ、弟の物語です。
この小説を書くにあたり将棋を必死で勉強しましたが・・・難しくて、取材後に趣味にしようなどとは思えませんでした。

駒によって動ける場所が違う上に、相手の陣地に入ったらひっくり返して、表の時とは違う動きをするって・・・無理。
それに比べれば囲碁は石に名前が書かれていないから、どれも同じ動きをするっぽいし、陣地を広げていくというゲームなので、比較的女性に向いているといったことを、どこかで聞いた気がするので・・・イケるかもしれない。
と、浅はかに考えたわけです。

で、無料体験レッスンに行ってみました。
最初なので道具の名称を習ったり、盤に石を置いてみたりといった内容。
導入としては取り組み易い。
それで私でもマスターできるかもと、甘い予測を立ててしまった。

そんな簡単なもんじゃないって。
と気付くのは、1ヵ月後のこと。
何度も挫折しそうになりながらも、教室に通い続けています。
他の生徒さんたちに比べて、私の進み具合はかなり遅い。
このゴールデンウイーク中に勉強の時間を増やして、遅れを取り戻したい。
これが私の計画です。


Copyright© 2011-2019 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.