2012年

  • 2012年12月31日

2012年は、どんな年でしたか?

私の場合、齢のせいで、あっちこっちにガタがきてはいますが、それでも無事に、この1年を過ごすことができて、ありがたや、ありがたや、といったあたりです。
健康面では、今年後半から、頭痛薬を飲む回数が劇的に減ったため、体調は随分、よくなりました。
枕を替えたせいなのですが、たかが枕と侮ることなかれ。
自分に合った枕にすることで、こんなに1日の快適度が違うとは、思ってもいませんでした。
頭痛でお悩みの方は、枕について一考を。

仕事面でいえば、今年は単行本「週末は家族」と「頼むから、ほっといてくれ」の発行と、文庫「平等ゲーム」の発行がありました。
また「恋愛検定」がNHKBSでドラマになったり、「手の中の天秤」の連載があったりもしました。
ということで、お陰様で、今年も大変恵まれていました。
決して速いとは言えない執筆スピードの私の原稿を待ってくださる方がいて、作品の発表の場を与えてくださる方がいるお陰です。
どうもありがとうございます。

2013年も、真摯に作品に向き合い、読んだ方の心に残る作品になるよう、努めていきます。

また、このブログを含む公式HPがオープンして約1年半。大勢の方にお越しいただきました。当初は、ブログ更新をちゃんとやれるだろうかと、己の三日坊主っぷりを知っているだけに、心配していましたが、なんとか週に2回の更新を続けています。
来年も引き続き、更新をして、近況や感じたことなどを、皆さんに報告していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

来年もよい年になりますように。


Copyright© 2011-2021 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.