通販

  • 2018年08月27日

日用品を買っていたサイトがありました。
シャンプーだの洗剤だの、液体のモノが多くて重いし、ドラッグストアが自宅近くにないため、通販を愛用していたのです。
そこで購入すると手元に届くのは3、4日後。
まぁ、充分です。
購入した複数の品のうちのいくつかが在庫がなかったなんて時には「取り寄せ中なので、在庫があるモノだけ先に送って、残りは1週間後になります。許して」といった内容のメールが届きます。
まぁ、しょうがない。この程度のことなら許す。一応大人だし。

ところが。
春頃になると、待てど暮らせど品物が届かないといった事態が毎度起こるように。
注文して2週間後になって「一部の品の在庫がありませんでした。キャンセルしますか?」といったメールが来る。
今、聞く?
どうした? なにがあった?
世の中はどんどん便利になっていってるのに、サービスが一気に悪化したのはどうしてだ?
システムや流通のどこかでトラブったといった、一時的なものだったら我慢もしましょう。
一応サイトには「出荷が遅れていてすみません」的な文言が載ってはいるものの詳細は不明。
そしてこうした事態が2ヵ月。
注文して2週間経っても手に入らないため、手持ちの在庫がなくなり、えっちらおっちらドラッグストアまで買いに行くはめに何度も見舞われる。

そこで別のサイトを利用してみることに。
いつも使っている品を探し当てるのにちょっと苦労しましたが、なんとか会計のページまで進む。
カード番号を入力して、ふと画面を見ると、受け取り日時を指定できる欄が。
そこに最速だと翌日受け取れると書いてある。
しかも9時から10時などと、受け取り時間を1時間単位で指定できるとなっている。
すっげぇ。
これこれ。
こういうのを利用して「あ~、すっかり便利になったわよねぇ」と感慨に浸りたい。
すっかり気に入った私は、日用品はこの新たに見つけたサイトで購入することにしました。

以前購入していたサイトからは、5%オフのクーポンをプレゼントするといったDMメールが頻繁に届くように。
そういうことじゃない。
と思うのです。
値段が安いのは嬉しいですが、2週間後に届くかどうかわからない日用品を注文する気にはなれない。
そこでしか買えないとか、名前を入れるなどの特別な作業を依頼した、といった場合であったら2週間は待てますが、ドラッグストアで大量に売られている品を、そうは待てない。

こんな風に突然サービスが悪くなるケースもあるんですね。
予想以上の大量注文がきて、処理能力を超えてしまったとか、そんな理由なんでしょうか。


Copyright© 2011-2019 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.