朝のルーティン

  • 2021年07月29日

朝すること。
まずテレビ番組表をチェック。
その日テレビ放送されるオリンピック競技を調べます。
次にgorin.jpにアクセス。
ネットでライブ配信されるオリンピック競技をチェック。
そして思う。
あー、今日も忙しいと。

こんな毎日が続いています。
オリンピックを開催することについては、様々な意見があるでしょう。
でも私は選手たちを応援したい。

過去のオリンピックでは選手たちに「頑張れ」と、心の中で声を掛けることが多かったのですが・・・何故か今回は「頼む」と呟くことが多いです。

選手に頼むこともあるし、そのスポーツの神様にお願いしていることもある。
風が吹かないようにと、自然現象にお願いしている時も。
更に審判が公平で優秀な人ありますようにと、祈ることも。
頼んだり、祈ったりで大変です。

金メダルを取った選手にインタビューするのはいい。
でも負けた選手のインタビューっていりますかね。
本人が話したいというなら全然構いません。
でも負けた時もインタビューを受けるのが義務だというのは、ちょっと気の毒過ぎる。

「なにがいけなかったと思いますか?」なんて聞かれて、「うっせぇ」と言わない選手を尊敬します。
私なら「ほっといてよ」と言っちゃう。

金メダルを取った選手のインタビューなら、何度でも聞きたい。
喜ぶ選手と同じように嬉しくなれるから。
涙のインタビューもそれはそれで、胸に響くものがあっていいですね。
柔道の大野選手が、涙を堪えながらインタビューに応じているのを見た時には、もらい泣きしちゃいましたし、良かったなぁと心の底から思いました。

素人から見てもキレッキレで、負ける気がしない大野選手ですが、プレッシャーと闘っていたんですね。
金メダル、おめでとうございます。
そして感動を有り難うございました。

まだまだ感動のドラマはたくさん生まれそう。
オリンピックから目が離せませんね。


Copyright© 2011-2021 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.