メールが

  • 2022年09月29日

一通のメールが届きました。
送信元はいつも利用している、ショッピングサイトの名称。
そしてタイトルには「お客様のクレジットカード決済が通りませんでした」と書いてある。
更にそこには注文番号の数字が並んでいました。

折しもそのサイトで買い物をした翌日だったので、入力ミスでもしたかと、まずは己を疑いました。
いや、すでにクレジットカード番号は登録してあるので、今回だけ入力ミスするというのは、あり得ない。

以前午前5時にネットショッピングをしようとしたら、なりすましによる買い物ではないかと、クレジットカード会社に疑われ、一時的にカードの使用を止められた経験があったので、またそれか? と思う。
いやいや、フツーの時間帯の注文だったなと思い直す。

そこでタイトルに書かれている注文番号と、買った時に送られてきたメールの注文番号を比べてみると・・・全然違う。
おっと。
いわゆる詐欺メールだったか。
メールは開かずに削除しました。

こういうのに引っ掛からないよう注意深くなる余り、困った事態も。
ウイルス対策ソフトの会社を名乗るところから、もうすぐ期限が切れるから、更新してくださいといったメールが届きました。
つい最近スマホで、別の会社のウイルス対策ソフトを更新したばかりだったので、私はそれを迷惑メールだと思い込んでしまった。
私はそんなものには騙されないんだもんねと、高を括ってさえいた。
やがて週に1度くらいだったメールが、毎日くるように。
しつっこいなぁと思っていました。

そんなある日、パソコンのメールボックスに、ウイルス対策ソフトは明日で期限が切れますという切迫感のあるメールが。
だからスマホのウイルス対策ソフトを、更新したばかりだってぇのと呟きながら、そのメールを削除しようとして、はっとする。
パソコンのウイルス対策ソフトは、スマホのとは違う会社だったかもと気付く。
慌ててパソコンの普段は隠れているところをクリックしてみたら・・・しつこく言ってきていた会社の、ウイルス対策ソフトのアイコンが。
あっ。
私、それ、使ってたんだ。

そういえばパソコンとスマホは、違うウイルス対策ソフトを入れておいた方がいいと知人から教わり、そうしていたんだっけ。
ってことは、あのしつこいメールは本物だった・・・なんちゅうこと。

急いで決済ページから更新手続きを行いました。
なんとか期限が切れる前に気付けましたが、危ないところでした。
用心は大事ですが、その前に自分が利用していることについて、把握しておくのも大事だと痛感しました。


Copyright© 2011-2022 Nozomi Katsura All rights reserved. No reproduction and republication without written permission.

error: Content is protected !!